はったりばっか。

独り言orゲーム製作記の死or生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

RPGツクールDSのはっと的レビューのコーナー! +2

RPGツクールDS、3/11についに発売されましたね!

僕は去年の10/19に予約して、払い込みも結構早くに行ったけど
入手は1日遅れて布団で寂しく泣いてたんだよ^^

というわけで、ついにげっと!
Amazonスペシャルエディション版。(以降SE版と略記)
早速いじくってみたレベルでレビューを書きます。

私はツクールアドバンスユーザーでもあるので、
その後継機という観点でもツクールDSを見ていきます。

 
 
まず、各種ゲーム内の素材とにらめっこ。

グラフィック。
顔グラフィック、モンスターグラフィック、キャラドット、マップ… うん!
リアルモンスターカッコ良すぎ…

音楽。
おお、これはいい。 ほう、ほう… うん!
ちゃんとテンポ調整もあるねー。

正直、用意されている素材には僕は文句はありませんでした。
SE版のブックレット見てても、やっぱりカッコ&かわいい。

足りない素材は、好きなキャラを作れちゃう
ちびキャラツクールで補完もできるしね!


お次は、イベント操作やデータベースとかをいじってみよう。

まずは基本となるメッセージ関連の操作。
コンシューマ版のツクールで、一番ネックとなる機能。

お、お、お。
予測変換がすごくいい! 漢字が使いやすい! カタカナも!

今までのツクールだと、カタカナを入力したいときは
カタカナ入力モードに変えてから文字を入力していたけれど、
今回はひらがな入力後に、変換候補からカタカナに変えられちゃう。

加えて、ネックだった十字キーでの入力文字を選択する煩わしさも
タッチペン入力で一発解決。 慣れたらかなりラク&早そう。

ちなみに僕の好きな「…」は、「ー」の変換候補にちゃんといました。
これならいちいち記号入力モードにしなくてOKね!


そして、イベントコマンド編。

素晴らしいです。
ナイスなイベントコマンドが増えています。
特にキャラクター、アニメーション系統。

と、褒めちぎっているように見せかけて、
そろそろ不満ポイントが出てくるんじゃないかなぁと思っていた頃。
やっぱり出てきました。


まず「簡単アクション」。
これ、結構ありがたいイベントコマンドであるだけに、惜しい。

選択できるアクションに「後ずさり」「バックステップ」があるんですよ。
にもかかわらず、「一歩前進」系統がない。

「バックステップ」などでイベントキャラを一歩後ろに下げたら、
元に戻したいときは、どうすればいいんだろう…

主人公の移動・イベントの移動にも、一歩前進がない。
イベントの向きを取得する条件分岐がないため、
今キャラが向いている方向に対して一歩進めることもできない。

よって結論。
「話しかけられる方向などによって向きが変わる可能性があるキャラは
後ずさりさせると、もう前進させることができない」。

一歩後退系のアクションがあるなら、
一歩前進系のアクションも実装しておいて欲しかったなぁ。


あと「エンディング」。

サンプルゲームをクリアしたときに初めて見たんですが、
スタッフロールがものすごく読みづらい。
DSをナナメにして見ないと、はっきりとは読めないです。

イベントコマンドの「テロップ」のスクロールはあんなに読みやすいのに、
どうしてエンディングはああなってしまったのか… これも残念。


さて、データベースは…
一部の方はもう、言わずともお分かりですね。

魔法攻撃力・魔法防御力がありません。
魔法使いは、覚える特技とMPによってしか差別化を図れません。

次に、属性の概念が完全に無いです。
例えば炎・氷・地・風のような、3~4つぐらいの属性は欲しかった…

それに通じてか、状態異常に対する耐性という概念もありません。
パーティに状態異常の特技を使えるキャラがいれば、
ラスボスにも効いてしまうという仕様… うーん…。


ちょっと不満が続いていますが、プレイ&テストプレイ編。

Yボタンで開けるデバッグメニューは便利です。
イベントログとかも初心者に優しい親切設計。

そして何より僕が感動したのが、ダッシュ機能。
ツクールアドバンスで苦しめられた、歩行速度の遅さ…
これが見事に解消されていることに、涙が出そうでした。

あれ、でもマップ、スクロールが、あれ。
歩いていると、マップ外の真っ黒な部分まで画面内に映っちゃいます。
気にしない人もいるだろうけど、これが残念だったなぁ…。


と、ここまで書いてきましたが!
不満点ばっかのレビューに見えちゃいましたでしょうか。

なので、間違いのないように言っておきます。
RPGツクールDSは、僕の中ではかなり優秀なツクールに入りました。

戦闘速度がテストプレイモードの倍速の方がちょうど良かったりと、
戦闘関連は若干弱いですが、とにかく演出面が強いです。
かなりの表現ができるツクールじゃないかと思っています。

それと、本作から追加されたWiFi通信機能。
家庭用ツクールがついに、他の人にもプレイしてもらえるんですよ!

目玉機能のダウンロードプレイモードだと、
容量があまりに少ないという点は、僕はそれほど気にしてないです。
(少しは気にしてるけど!)
むしろ、ダウンロードプレイできること自体に感動してます。


総合評価して、ツクールDSは僕の中では良ツクールです。
買っちゃってもいいと思うよ!


PS.iPhoneにも使えるし、まいっかーでWiFi環境も揃えちゃった。 てへっ。


■ツクールアドバンス視点で見て

ここからはツクアドユーザーとして、欲を言うだけの内容。

テストプレイからエディットにすぐ飛べる機能は残して欲しかった!
一枚絵機能は残して欲しかった!
属性は残して欲しかった!
属性耐性も残して欲しかった!
状態異常+攻撃は残して欲しかった!
特殊な効果がある武器・装備は残して欲しかった!
BGMを変更せずに戦闘に入れる仕様は残して欲しかった!

…ふぅ。

(今ツクアド本体手元に持ってなくて実装されてたかちょっと自信ないから
 間違ってるのあったら教えてね!)


■次回予告

いじってて見つけたRPGツクールDSの小技とか、コラムを書くよ!
拍手返信も次回で!


■追記箇所

+1 戦闘速度について追記(テストプレイの倍速の方がちょうどいい点)
+2 ツクールアドバンス視点で見て に戦闘突入時BGM変更無しを追加

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

文字入力

タッチペンでの文字入力はたしかに便利ですけど……五十音配列と携帯配列のほかに、JIS配列も欲しかったと思う私は贅沢でしょうか……(-_-)
アルファベットはQWERTY配列になっているのに。

フェル | URL | 2010-03-13(Sat)21:13 [編集]


ツクールDS、もう発売していた…
最近確認していなかったから こんなことに…
でも、絶対買う。このために用意しておいた金があるんだ。

ぞっ…属性無いんですか!? …
…武器に特殊な効果も付けられない……
……でも、それを何とか済ますのがツクラーだ!
(なんて勝手にはりきってる自分)

もみじ | URL | 2010-03-13(Sat)21:29 [編集]


やってますね~! 自分もこれ、良作だと思ってます。
もちろん色々とできないものもありますが、GBAって何年も前のソフトだからDSでシリーズ一新、ってことなんでしょうね。ぼくにはそう思えます。

イベントの並び替えでフリーズってのは、マップ無しの状態でイベントエディタに入り、確か十字ボタンで並べ替えアイコンを非アクティブにして… という操作が必要だったと思う。
マップも作らずにいきなりイベントを作ろうとしなければいいだけなので気にならないと思うけどなぁ。

ちなみにLLだと読み込みが早くてスムーズですね。

そらぽん | URL | 2010-03-14(Sun)02:39 [編集]


あれ、コメントがひとつ消えちゃってますね;

>フェルさん
あぁ、なるほど。
これ携帯配列って使う人いるのか知りたいところだなぁ。
ハードもまんま携帯なら打ち込みやすい気がしますけど…
DSで携帯配列ってどうなんだろう。

>もみじさん
属性は地味に痛いですね…
でも、その限られた状況下でも戦略性を出すのが
僕たちツクーラーの使命…!

>そらぽんさん
なるほど、特殊状況下でのフリーズ情報ありがとうございます!
それにしても、DSiLLってCPU性能も上がってるんですか!?
画面の大きさだけだと思ってました… これはおトク情報。

はっと | URL | 2010-03-15(Mon)01:27 [編集]


あえて言おう。
RPGツクールDSは今世紀最高のくそげーだ!!
容量少なすぎだ!!えんたーブレイン何考えてるんだ!!

ななしさん | URL | 2010-04-03(Sat)12:48 [編集]


DPモードの件ですよね?
あの容量に関しては、僕は仕方ないかなぁと思ってますね。
その他の戦闘関連とか謎の仕様とかはアレですけど…うん…。

はっと | URL | 2010-04-04(Sun)18:23 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。