はったりばっか。

独り言orゲーム製作記の死or生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハーッハッハッハァ!

ラハールだけレベル高いんですけど。(クリックで拡大)

予告どおり、ディスガイアを支援しておくよ!

今回は背景、後ろは適当だけど…足場と岩場はそこそこ頑張りました。
作画中のモチベは、キャラへのあふれん愛でカバーさっ

ひとりで特攻して敵をなぎ倒していくのが、ウチのラハール様。
ひとりだけパーティ平均のレベル+3なのが、ウチのラハール様。
戦闘不能になったら詰むのが、ウチのラハール様。

いやこれ、誰がやったってラハールゲーになるって!
う、ウソだと思うなら、やってみればいいじゃないのよ!


■webclap

先週は無駄に更新したので、ぐったり休みたいと思います。
では、お別れのweb拍手返信をば。(6/29 21:00までの分)

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

ディスガイア、ドット絵に製作者の愛を感じた。

080628a.png

発売日から1日遅れの、6/27に届きました。
予約特典のプリニータッチペンがついてきましたが、
1度も開封することなく、後で「あれどこやったっけ?」になりそうな予感。

ちなみに後ろの謎の絵は、僕が描いている途中のラハールくんです。
今度カラーで載せたいと思います。



とりあえずディスガイアは、2章の途中まで進めました。

しっかしこのゲーム、命がいくつあっても足りないよ!
さっそく1キュン殺しされました。
2章冒頭イベントでの、魔王城でのフロンがおじぎするキャラドットにね!

なぬっ、今のおじぎアクション何フレーム使ったんだ!
なんかすごい滑らかだったよ?!

と考えてしまうのは、ゲームをユーザー視点ではなく、
クリエイター視点で捉えてしまうからだろうなぁ^^;

とにかく、ドットもえー。
最近もえーって聞かないけど、ドットもえー。
ドットだけで、全てのアクションが表現できるような気がしてきましたぜ。



あ、そうだ!
ペンタブの替え芯も到着したんですよね、さっそく書き味を試してみようっと。
今の芯と入れ替えて…と。

すぽっ。

あれ? しっかりはまってなかったみたい。
もう一回付け直して…っと。

すぽっ。

おいおい、冗談キツいぜマイペンタブ子。 機嫌直しておくれよ。
今度コーヒーでも奢るからさ。

すぽっ。 すぽっ。



ハハッ☆


■webclap

使っているペンタブ子が旧型過ぎて、今の替え芯に対応していないみたいです。
なんかくやしいので、ペンタブを衝動買いしてきます。

は、はなせっ! 僕を止めるなぁ!
PageTop

5時間前にも記事書いたけど、今日は元気にいってみようかっ

26日発売のディスガイア?
あまぞんさんの発売日発送クオリティを舐めてはいけませんよ^^

明日までエアギア21巻を読みながら、気長に待つとしま…
あれ、今日まだ木曜じゃん?!


■webclap

今頃擬人ポケモンリクなど、わ、私は認めぬ!
PageTop

人間、何年かかってもいいって言われると…

ったく、心配かけさせやがって…
戻ってきたら弄ってくれるわ、覚悟しとけよコンチクショウ!

えー、ものっそ私信です。
みんなはまだ気にしなくていいと思うよ!



さて、新海誠熱が…というか佐由理熱が冷める前に、
れいれいすたすたしちゃうかな!

あ、その前に、計画を立ててみよっかな。
その方が燃えるし。

でも~年後とかまで見るのはやる気が無くなる原因なので、
無理のない範囲で、かつ目先までの内容にすること。
これ重要。

というわけで、序盤の鬼門を挙げてみると…
メニューと戦闘システムベース、この2つ。

ぶっちゃけこの2つさえ出来てしまえば、
このはっと、ノリノリであるモードに突入できるかと。

え? ドットとアニメーションなんて後回しだって。
時間かかるくせに、製作進んでる気がしないもんアレ。

そのあたりは、最初は代替品でいいんじゃないかな。
プロトタイプが完成してからの方が完成型も見え、
妥協できる点とかも分かってくるだろうし。

ちなみに、ここで言う僕のプロトタイプというのは、
マップ、イベントが出来てて、クリアまではできる状態です。

さすがにここまで出来ちゃえば、投げることもないっしょ。
この作戦、えたーなる抑止にも効果あるかも?



よし、まずは戦闘から!
7月の目標は、RGSSでHPゲージの搭載にしよう。

ってあれ、すーぱーゆとり計画ですね^^;
いや、最初はこれでいいのさっ

これもひとつの作戦なのだよ…フッ。

PageTop

まんがだらけ

というわけで、まずは2記事ぐらい前の擬人ポケモン描くって言ったやつ。
イーブイを描くことにしました。

まだ何タイプにも染まってないって感じが辛抱たまらんぜぇ…ヒャッハァ!
って、どこぞのえrおやぢかッ

いーぶい子






< 進化の石ちょーだい♪








はい!
案の定、イーブイ♀は幼女にしかなりませんでしたね!/(^o^)\

あえてルージュラとかリクしておけば、はとぽさんが描く
おとなのおねいさんを見られるチャンスだったのに…残念。

ま、その場合はたらこくちびるまで、忠実に再現してたけど!(死


■本編

しまった、今月の17日に我がバイブルであるエアギア新刊が出ているじゃないかっ
脚を書くときに、参考になるんだよ!

そういや、前のサンデー見てみたけど、1話目ほどの勢いがないなぁ…神の味噌汁。
代わりに、最上の命医に惹かれます(*´ー`)

なんていうのかな… 神の味噌汁はぷにって感じなんだけど、
最上の命医は線の美しさがあるし、男キャラ、女キャラどっちのタッチも好き。

前は帰りの電車でグースカ寝てたんですが、
最近は起きているので、暇つぶしに週刊誌を買ってしまうんですよね。

今週のジャンプは、1ページめくったらテイルズの新作、ラタトスクの騎士の広告が!
やばい、またもってかれた…!
公式サイトの右上のSKIPを押せば、その絵が見られるよ! )

昨日みたいなタッチじゃなくて、こういう目が小さい絵に惹かれるんだよなー最近。
今度は小さめの目で描いてみよっかな。



あ、ちなみに今週の内容的にはね、ダブルアーツが買いたくなってきました。
あのRPG的展開はダメだ、もう胸キュンなのです(*´∀`)


■webclip

あれ? なんでこんなに連日更新してるのかしら。
しかもフルカラー絵まで描く元気はどこから出てるんだろう。

はっ、もしや無双モードだったのか!
クッ、れいすたtkれば良かった… もう0時になっちゃったじゃん。

まぁ、間違いなく無双原因はコレですね。
鳥肌立ちました。 あなたの創作魂にもきっと火がつくことでしょう。



おっさんの「1曲だけだぞ…」のコメント投稿した人に勲章をあげたいです。

あ、23日以降の拍手返信はまたの機会に。

PageTop

すんげぇ唐突に、みこThunder!

ばるさ巫女酢

お絵かき掲示板にすぱむがエンカウントし始めたので、若干設定変更。
それに伴い、軽ーく10分ぐらいの絵をテスト投稿してみるつもりが…
気付いたら、2時間ほどぶっこんでましたヽ(*´▽`)ノ

案外、お絵かき掲示板のペイントツールでも描けるもんですね。
しかし、後ろのヘタレまくっている背景は僕のショボさを露呈してます(笑

いやー、今まで背景を描いてこなかったツケとかが、ここに来てますね。
ドットをやってこなかったツケも来てますけど。 れいすたに。

ちなみに上の投稿した絵は、レイヤー29枚です。 無駄多すぎ。
この絵に関しては、20枚ぐらいが妥当だったと思います。



と、話は変わって。
この土日で 秒速5センチメートル と 雲のむこう、約束の場所 を見ました。
美しい… なんと美しい背景!

全体的には、どちらかというと前作の雲のむこうの方が好きですね。
終わり方的には、秒速の方がヤマを最後に持ってきている点が好印象。

しかしまぁ、某動画サイトのコメントとかを見ていると…
男と女の意見の食い違いが面白かったです。
秒速5cmでは、男がアホすぎるとか、女はすぐ忘れるとか、やんややんや。

まぁ、正直…それはありますね。
いつぞやの同期会合で現実を知った僕は、ひとつだけ願いが叶うとしたら、
間違いなく過去にタイムスリップすることを願います(´ー`;

そのかわり、そこで過去を変えたら… 僕はここにいませんけど^^;



あ、そうそう。 宣伝になってないけど、宣伝!
そろそろあの人が、VX作品をひとつ公開するみたいですよー。
これでようやく、あの意味不明なアクセスが解消されるっ


■webclap

今度から、背景も逃げずに描く練習しようかな。
PageTop

終わった国ニッポンポン

通常国会終了、日本終了、なんじゃあこりゃあなはっとです。

どこかでも書きましたが、一目置かれるようなVX作品が出てくるのは
2009年になってからだと思います。
でもそのときは、みんなどこに公開するんだろう。

コンテストがない今はベクターのベクターゲームズが主流だと思いますが…
って言ってたら、ベクターゲームズなくなってるよ!

えぇ、フリップって…
いやネーミングは別に気にならないんですが、その他の突っ込みどころが満載です。

まずタイトルロゴ。
なんでこんなに大きい画像を再読み込みする仕様になってるんですか。
マウスを高速に左右スライドしてると、画像が全く出ないやん(´ー`;

このサイトのWebデザイナーはDreamWeaver使いではないみたいだけど、
そこの部分ぐらい、フラッシュとか使っていくべきだと思うなぁ。

次にダウンロードの項目。
まだ正式運営じゃないのでなんとも言えませんが…
なんだか、旧ゲーム検索の雲行きが怪しいです。

フラッシュゲームに力を注いだ結果、DLゲーム側がおざなりにならなければいいですが。
現tkラーのメインのパイプラインだしさ^^;

まだ気になる点はありますが、べくたーさんには期待しています。



さて、久しぶりに人様のtkゲーをクリアして、ちょっと得るものがありました。
みんなも短編tkゲーをやると、モチベーションが上がっちゃうかもよ!

と、遠まわしに革命魔王を勧めてるワケじゃないさ…
サンクチュアリとかプリズンナイトmoreとか勇者未満とかオススメしとくよっ


■独り言

えーと、こっちの内容は打って変わって、弱はっとです。
つついたとこから腐るぐらいの勢いなので、
はとゲーを楽しみにここへ来ている人は、ぜってぇクリックしないほうがいいです。
って書いても、多分95%の人が見るんだろうなぁ…

じゃあ書くなよって感じですが、たまには吐かなきゃ身が持たん…(´ー`;
鬱内容忠告は出したからね!

>追記
書いてる途中から、なんか無駄にスッキリしてきた。
書き始めに考えてたときより、鬱内容じゃないかもしんない(笑

+鬱り事


■webclap

火狐3から使ってみるのもアリかもしれないと思う今日この頃。
PageTop

23時の真実

やはり、平日にヘタれて休日にやる気が出るのは、
前日の睡眠時間が関係しているとしか思えない。

どうやら僕は、休日に寝溜めが出来ない体質のようです。
今宵はE缶を使って早寝しよう。 てれれれれれ。
あ、今の回復音ね。

ぼろぐは…うーん、まぁタイマー更新でもいいんだけど…
ちゃんと0時に反映されたか気になっちゃうしなぁ。

まぁいっか!
いっそ日付は次の日にしておいて、23時に更新しちゃえ♪
死ネタ上等、ポチっとな☆


そして今宵も、1時間フライング投稿が生まれた。


■3億100万円から愛してる

どういう λ を乗算すれば、観測前に3億円にできたんだ…ガッデム!

今回は、ドリームとミリオンの両方いってみました。
リアルな戦果を言えば、あと1枚買っていれば1万円なら当たってました。
3億当たれば、残りの人生tkって暮らせるのになぁ…

え? もちろんサマーもいきますわよ(*‘ー‘)
永遠のドリーマー♪


■で、カテゴリをレイスタにしたからには…

古畑中学生もDQ4チックにいい勉強になったなぁ。 やっぱり面白かったし。
ありえないことを取り除いていけば、それが真実なのさ!

これはゲーム内スクショではないのだよ、ワトソンくん。

というわけで、50%真実&50%嘘のネタスクショを載せて、みなさんさようなら…(´;ω;`)


■webclap
 なんか今日はニコネタ多い気がする…むむん。
PageTop

THE 画像

しまった、これじゃ ジ じゃなくて ザ だ…!


長期に渡り仮自画像として扱ってきたディックくんですが…
いい加減「CAPじゃん」とツッコミを受けるのもアレなので、
はとのはとによるはとのための絵を描いてみました。

えぇい、読みづらいわね! リンカーン、舌噛んだんじゃないのこれ。
じんみんのじんみんによるじんみんのためにょっ…そぉい!

はとに見えないんだが、どうしたものか。

待て、促音便どこいった。

■webclap

前回の後期高齢者医療制度についてのコメントを送ってくださった方が数人いました。
サイトの趣旨違いだったけど、反応してくださる方がいて嬉しかったです^^
やっぱり僕だけじゃなかったんだなぁ。
(どちらも返信不要になっていたので、載せていませんが)
PageTop

久々に64をつけようとしたら、3色コード探しから始まったよ!

出た、3点リーダ!

だから、それは進んでいるのかと。
フハハ、そんなものは知らんな! ごーまいうぇいだよ!

期待が持てないスクショを晒し続けることに、我々は総力を注ぎたいと思います。

■独り言
 ついでに、政治に興味ない人には全然面白くない一言も載せておきます。
 薄色の反転にしておくから、読み飛ばした方がいいよ!


 みんな後期高齢者医療制度を高齢者イジメだといって与党を批判していますが、
 すでに年金や社会保障制度が崩壊していることを知っての発言なのでしょうか。

 与党を擁護しているわけじゃないけど…
 これから現役世代が減って、高齢世代の人口が増えていくことは自明な中、
 高齢者の医療保険分は高齢者で担っていこうじゃないかというこの取り組みは、
 ひとつの指針にはなっている気がします。

 確かに、生活が苦しいという年金額が少ない人からも徴収することについての
 考慮が欠けていた点は否めませんが。
 (それに対しての改善策が今更なので、その場しのぎに思われ非難されるのは当然)

 ただ、毎回反対だけしている野党に、廃案にする権利があるのかと疑問に思います。
 口だけなのはいいから、それに代わる具体的な指針を示して欲しいです。

 第一、議会をボイコットしているくせにモノを言うのも頂けません。
 あなたたち国会議員は仕事をしているんですかと。
 そんなところに税金なんて払いたくもないんですが。


■webclap
 わーるどいずまいん。 いや、特に意味は無いけど!
PageTop

LAST COMPACK 2 - それは、舞台を失った創作物たち -

ふっ、相変わらず瓜姫のツンはパねぇだったです。
想定内カウンターを喰らったので、3行だけコメントを書いておきます。

今回のエッグハートが金で、前回のvidaが銀だったことを考えると、
作りこみよりも入りこみやすさを重視するってこと…なのかな、と思いました。
もう以降には使えないデータ検証だけど、さ…(´ー`;



ここから本編、ラストコンパク第二章。


さて、コンパクの金賞以上の作品が掲載してある「名誉の殿堂」。
ここを少し眺めてみました。

クリアまでプレイしたのは、魔壊屋姉妹・ばとね・シルフェイド幻想譚かなぁ。
あとは触りプレイした作品がいくつかありました。


で、ひととおり眺め終わった後で気付いたことが…
結構知らない作品が多かった、という点です。

金賞でも、名前すら聞いたことがないような…
あるいは、覚えていないような作品が半数はありました。
まぁ作品の好みは人それぞれなので、なんとも言えない数字ですけど^^;

逆に、プレイしたことがないのに、名前だけは知っているという作品もいくつか。
主にコンパク会場の外でも耳にしたことがある作品がそうですね。


これらの点を踏まえると、当たり前と言えば当たり前なんですが…
コンパクの受賞=作品の価値 ではない と言えます。

あくまでコンパクは、宣伝効果も兼ねた公開場所の提供に留まると思います。
やはり作品自体がメジャーになるかどうかは、作品自体が持つポテンシャル、
それに魅せられたユーザーの口コミによる影響の方が、遥かに大きいでしょう。

コンパク作品にしろ、あのページからDLして個人の枠内でプレイが完結するのではなく、
結局は「今回のコンパクの○○ってゲームが面白いよ!」
他人に勧めるところから、火がつくわけですから。

ただ、当然その最初にプレイする段階のユーザーが多ければ多いほど、
世の中に広がる可能性もグッと高まります。
だからこそ!の、コンテストパーク。
渾身の1作を最初に投下する場所としては、絶好の舞台だったでしょう。


しかし、今回でコンパクは終わってしまいました。
“今のところは”、引継ぎの様子も見られません。

これからの時代は、ユーザー主催のコンテストなのでしょうか。
その系統で唯一投下しようかなと思えたゲームコンテストは3分ゲーだけですが、
コンパクとは視点や参加者も違って、面白いかもしれません。

でもやっぱり、長時間+全力を尽くした作品を投稿する勝負舞台としては、
どこかの企業が主催しているような、公式のコンテストがいいなぁ…
と考えるのは、私だけでしょうか^^;



ああー、年1回のペースで、どこかでゲームコンテストが開かれたらなー。
コンパクより規模が大きいやつとかー。

ザ・棒読み。 だが、これでいいッ!

■websleep
 ちょっとドジったので、一部コメントが届いてないかもしれない…です。
 その時間は誰も送っていなかったと信じたい…

 って、あ、魔壊屋で思い出したよ!
 ヒガガガ本舗のhigaさんが…うっうっ(´;ω;`)
 ちょっと寂しくなるけど、これも流転の世なりきなのかなぁ…。

PageTop

LAST COMPACK - コンパクが僕らに残したモノ -

平日だけど、イベント事のため臨時更新!
最後のコンパクだし、きっと後ろの席のあの娘が斬ってくれるハズさ!

地上デジタル特番:うりむの「コンパクを斬る!」特設会場

リンク先はちゃんと次回更新時の記事番号にしておいて、と…ぐへへ。
って、超迷惑なヤツだなうぉい!
これで事後承諾されなかったらどうしようあははってか僕altタグ自重しないよ!

うんまぁ、これ前回のときにやろうと思って忘れてたネタなんだけど、
最後と聞いたらもう今回やるしかないと踏み切りました。
悪気はないよ! ぜんぜんないよ! むしろいいことしたよね、ぼく!


…さてコンパク、予想外の展開。
引継ぎの雰囲気が漂うどころか、匂ってすらこないとか…

eb!のツクール部署が何の手も打たないとは考えられなかったのですが…
いや、まだ分からないか。 今後のツクールblogを要チェックやね。


そういえば、ツクールblogで思い出した、ユニフィールで気になった点。

「みぐるみひんむいてやるぜぇ!」
「いや、さすがにそれはマズイだろ…倫理的に。」

に不覚にも吹いてしまい、ツッコミ気分でどかーん!をしてしまったんですが、
もしあそこで負けていたら、どうなっていたんだ…ッ!

あと、あのワトソンと呼ばれていた犬… 大樹を作っている犬ですよね。
ええ、僕には分かります


…hr。


漢フィーバーモードに入ってから、顔だけなら300野郎ぐらい描きました。
身体も含めて描いたのは、50野郎ぐらいでしょうか。
描いちゃあ消しての繰り返しをしていたので、紙には残ってないですが(´ー`;

そろそろ、暇つぶしにここに来ている男性諸君にクーデターを起こされそうなので
女キャラの某姫サマを描いてみました。

姫と言われると、わーるどいずまいんが思い浮かぶ。

ちょっと雰囲気が違う気がするけど、とりあえず一安心。
久しぶりすぎて、女キャラ描けるか不安だったのよね。
一応クリックで拡大できるけど、荒さが目立つので非推奨よ^^;


あ、そうだ、上のあれ200*40バナーになってるから、自由に持ってっていいよーと
空気を読んでくれるであろう(?)某氏に捧ぐ。

webclap
 くんくん、ちょっと組織票臭いコメントは省略しますね(´ー`;
PageTop

やったことあるでしょ、正直に言いなさい!+2

男子バレーが北京行き確定したときに、HOOOOO!してました、はっとです。
これでテクニカルタイムアウト>タケモトピアノCMコンボとも、おさらばさ!


今日は、タンスを漁っていたら見つかった痛いネタでご飯を食べますか!

学生時代、全然マンガ家を目指していたわけでもないのに
自己満足でマンガを描いてみた経験がありませんか?

授業中のノートの端っこに書くパラパラマンガとか、
完全オリジナルストーリーのマンガとか。

以前、棒人間のマンガを描いたことがあると記事にしましたが
それだけに留まらなかったのが、はっとクオリティ。

ええ、自分が一番最初に作ったFindStoryというRPGを
マンガにしたものが発見されました!

どどん!

一番まともに見えた1P。

ごめん、これはこのページ以外は載せられんわ(笑

回想シーンだから、顔は描かれていません。
というか、顔が描かれているページは全部酷かったので、この頁を選択したというか^^;

気になるページ数は… 全部で 41P。
旅立ちから最初の街にたどり着くまでが描かれていました。

いやぁ、こう形に残っている思い出を眺めながら「これは痛いなー」と
感傷に浸るのも、なかなか楽しいもんです(笑


…ん?


あれ、まだ他にも描いてるのがあるぞ?
これは… うわ、爆ボンバーマン64をマンガ化したヤツか!
あー、そういえば描いたような記憶があるなぁ^^;

ってうぉい!
こっちは 131P も描いてるっ!!?

ドラゴを倒す最後の一撃のシーンをぺたんこ。

戦闘シーン大好きっ娘。

これは、グリーンガーデン(1ワールド)をクリアするまでが描かれていました。
って言っても、マイナーすぎて知ってる人いないんじゃ…(´ー`;

でもなんか、はっと節(?)が炸裂しまくってました。
ボンバーマンの原作に、そんなストーリー性は無いってばYO!


全部シャーペンと鉛筆のみで描いてる自己満クオリティマンガ。
みんなも2~3P…あるいはそれ以上、描いたことがあるんでない?

■+1
 コンパク更新遅いですね…うーん。(18:21現在)

■+2 (6/9)
 コンパク、後日の朝に更新されてた!
 ん? 次回以降の引継ぎ情報がないんだけ…ど? あれ?

webclap
PageTop

あれ? なんで連日更新したのかしらん。

さぁ、1日が始まるでヤンスよ!

ようこそ!

マウスのクリック音とWindowsXPの起動音が、
こんなに気持ちいいものだとは思いませんでした。

ネタだと思って聞き始めると、いい意味で騙されてしまう4分間。
是非聞いてみてください♪



Window ( 原曲名:Hello Windows )

ちなみにこれは、結構前のネタです。
け、決して平日IEの誘惑に負けて見つけたわけじゃないですよ^^;

しかしまぁ、何回聞いてもいいなぁ…
もしCDが出たら、オリコンに入るかもね!

■今日のラクガキ
 こえのろいど
 次世代ボーカロイド、こえのろいどが出るとの情報を入手
 あぁ、みなまで言わずとも分かってる。
 おまえが本気だってことぐらい…さ! (*´ー`)b

PageTop

もっともーっとたけもっと!+2

なんとなくRPGツクールXPを支援してみる。

RPGツクールXP支援のラクガキを描いてみました。
なんとなく、XP作品の新参者を見かけなくなってきた気がしたので^^;
他にも、XPをこよなく愛するみなさまはいねがー!


…hr。


バレー中継のノンフィクションCMループ。

タケモトピアノ×2 → ソフトバンク → タケモトピアノ×2 → CM終了。
バレー中継。
タケモトピアノ×2 → ソフトバンク → タケモトピアノ×2 → CM終了。
バレー中継…

カイくんが出たときに、ものすごく癒されるッ…!


■+1
 川島すわぁんがやってくれましたよー!
 オリジナル素材を使ってても4MというECO!
 RTPばっかり使って19Mだったなんちゃら魔王とは大違いだね!

 とりあえずDLしてきました(*´ー`)
 これはそのうち、ネガティブエスパーヘタルも出てくるということか…?



■+2
 うーん、普通のRPGという感じでしたね。
 やっぱり絵を描いてる人は、違う人でしたか。
 …って、え、連載型!?

 さて、次は1roomでも触ってみるかな!
 1room、VXを全然触っていなかったので参加しなかったんですが…
 なんか、VXで1つ作ってみたくなってきました。

 どうしよう、2作平行製作とかやっちゃっていいかなぁ…
 あれ、ユーザーハガキ入ったパッケージどこいったべさ(´ー`;



■webclap
 上のアルシェスが剣と盾を持ってない理由は、自信がなかったからです。
 (記憶だけを頼りに描いたので、実はかなりアバウト^^;)

 多分、右手に剣で左手に盾だったと思うけど…
 同じように言い切れる自信ない人って、結構いるんじゃないかなぁ(笑
PageTop

期待させないスクショを貼ることにしよっ♪

私は天下のミレス様!

頂き物のミレス姫です。
タイトルは「私は天下のミレス様!」。 つんでれっぽくてかわいいよ!
はっとらっくは、いつでもみなさまのイラストをお待ちしております^^
( 副音声:みんな、更新ネタを提供しようぜ!(*´▽`)ノ )


…hr。


レイスタ。
自分で言うのもなんですが、タイトル演出がぱねぇです。
「市販みたい」と感想をもらえましたが、お世辞でも嬉しいわよこの野郎☆

だがしかし! 期待させるスクショなんて、はる必要はない。
ひっそりこっそり、水面下を潜行していくのがいいのだよワトソンくん!

ほら、これなら誰も失望しないじゃないか!

一見、ピクチャ1~2枚でなんとかなりそうですが

製作途中の画像ではありません。
れっきとした、レイスタゲーム画面内のスクショです。

さて、このつまらないスクショが意味しているものはなんでしょうね。
ヒントは、こんな1シーンにもピクチャを4枚使っていること…かな(笑

webclap
 5/30~5/31の白ヤギさんからお手紙着いた!
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。