はったりばっか。

独り言orゲーム製作記の死or生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

意地で維持してみた

えぇい、速攻魔法発動!
バーサーカーオート更新ソウルッ!

無い時間を睡眠時間からひねり出すという諸刃の剣。
やってしまったhatMAGICならぬ、ハットトリック。

ざいどんのとこで知って「誓いのクリスクロス」を触った感想をば。
ツクゲーレビューには辛いところは辛いですよ、私は。(ぇ


まず良かったところは、リアルアクトステージですね。
一触即発じゃなくて、なんて言ったっけな…アレですよ、アレ。
ティウンティウン(違

ロープレなのにアクションなみの死亡率。
建物の中に入ってもアレが出ると緊張が走りますね。
加えて謎解き要素が入っていい感じです。

戦闘。
制限時間があるのは斬新だと思う。
でも最初の戦闘説明の長ったらしさをどうにかして欲しかったかも。
あと基本的にガードよりもコンセントレーションを選ぶので、
ガードよりも上に配置しておいて欲しかったです。
制限時間があるせいでよけいに間違えやすいという。

そしてゲームには関係ない個人的に気になった点としては、
通常のメッセージフォントかなぁ。


…と、触った感じの感想はこんな感じですね。
通しプレイしないとストーリーには何も言えませんし。

ってか、なんか最初のエレメンタル5ロゴがカッコいいよっ!

webclap
 web拍手返信だって?
 私に未来予知はできないわっ!

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。